PGUの永久戯言

エロゲやめました……ラブライブ!にハマり、白猫メインでやってます。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すく~るふぁいぶ ~五つの秘密の物語~ レビュー・感想

School Five

すく~るふぁいぶ ~五つの秘密の物語~ レビュー・感想

※ちょっぴり辛口・ネタバレあり注意


↑↑クリックよろしくおねがいします><

























■始まりの物語

主人公の名前が麒麟て・・・ヒドすぎんだろwww
よくある俺に構うなってヤツ。それも過去の話で今は友達もいるけど。

不思議鉄砲を持った女にいきなり殺されそうになるが・・・話はここで終わる。

■魔法使いの物語

突然、学園の制服を着た知らない少女に殺されそうになる。
褐色の肌で・・・ただ人を襲い、生徒からは“殺人鬼”と恐れられている。
そんな恐怖の象徴と出逢ってしまったことがこの物語の序章。
しかしそこに顕れたのは一人の魔法使い。鈍くさい魔法使いだった。

主人公は優等生くんで、周りが頼りにしてるからそれを演じてるわけで。
でもそれは自分のなりたい姿ではなく、とにかく自分のしたいことを探してた。
そして目の前に転がってきたチャンス。魔法使いを追うことにする。

星歌という女の子がいる主人公の近くにいる。
酷く動揺していた。なんでそんなに動揺しているのかも気になったが、
何か探し物をしていたわけで。それは主人公の拾ったものだった。

普通に空を飛んでるんですよね。とんでもない光景です。
もしこんなもんが上空に飛び回ってたら目ん玉飛び出したまま追いかけてますw
当然直下からパンツを見上げるんですよ!!!!!!!1(アホ

ちなみに聖歌と魔法使いが同一だと決定づけたのは穿いてたパンツが同じだったって、、、
主人公も優等生ぶって男よのぉ・・・ぶへへへwwwwおもしろいですねwww

魔法使いと言うことを公はされたくない。そしてその秘密を知ってしまった主人公。
これ以上足を踏み込んでしまったらもう後戻りは出来ない。
秘密を知られたら殺さなくてはいけないという物騒な掟すらある。
それでも聖歌は彼を殺さなかった。殺す必要はないし、正義の味方はそんなことしない。

・・・いきなり最終章ではイケメンが登場したりととんでもなシナリオ。
流石にこのルートでは秘密のひの字も理解できませんでしたね(´∀` )
終わり方といい、これは上手く全てのルートが繋がるようになりそうですねwww

■異界人と恋の物語

クロエという謎の少女にいきなり殺されそうになった・・・。
と思ったら突然目の前から消えては学校に堂々とやって来たわけで。
なんだか麒麟は上手いことそういった電波発言する連中と上手くやってるんだけど、
当然、他の主人公にはさっぱりなワケでして。そりゃそうだろうけどwww

外では奇抜な格好でクールな彼女も、学校では普通に優等な留学生。
そのギャップに笑う主人公。睨まれる主人公。そして役立たずな主人公。

殺される恐怖とかそんなことよりもクロエに一目惚れしてしまったわけで、
恋はなんちゃら・・・人が変わったように自ら危険に身を投じていくのでした。
主人公も不思議パワーありまして、“殺人鬼”と同じような・・・、
彼は氷を発現させる。そして敵と対等に戦う力を手に入れてしまった。
そのせいで・・・彼は余計に今回の事件から抜け出せないところまで来てしまったのである。

クロエは彼を巻き込んでしまったことから・・・護衛してくれるようになり、
更に距離が縮まっていく。そして、ついに彼の思っていたとおりの結末が待っていた。
それにしても水月さんの絵はいいっすなぁwwwホント大好きですハァ(*´д`)ハァ
クロエ可愛過ぎるぅううううううううぅうううぅ!!!!!!!!111

とりあえずクロエ可愛いってことはわかった。

■殺し屋の物語

今回の主人公は殺し屋さんです。学校の連中とは一切関係なさげ。
んで殺されそうになって、大怪我して失神してるとこを灯に助けてもらったのが始まり。
庭先でボロ雑巾みたいになってた怪しい男を匿って、ついでに怪我が治るまではここにいろと言った。
とんでもないお人よしが今回のヒロイン。そしてその父親も然り・・・。
結局、喫茶店の手伝いまでさせられていた。殺し屋だというのになんということだ。

“殺人鬼”は真っ先に灯を狙ってきた。だから守らなくてはいけない。
嘘でもなんでもいい、なんでもいいから彼女を安心させたかった。
何も解らないまま・・・ただ狙われる灯。“殺人鬼”の考えもまた全く解らなかった。
素性の解らぬ彼を無償で灯は助けてくれた。だからその逆をするだけだ。

好きだけど住む世界が違いすぎるわけで、まぁ、殺し屋とかゴルゴですしね(マテ
こんなこと言っちゃなんですが敵も敵で場所わかってるなら寝込み襲えば(ry
これもかなり中途半端に終わられてしまいます。やはり最後までいかないといけませんね。

■生き返った男の子の物語

いきなり瑠璃のカミングアウトから始まってワロタwwwwwwwwwww
星歌ルート見た後に見ると尚のこと爆笑できるwいくらなんでもノリ軽いよーw
今回の主人公(?)も学園の連中とは関係なし。名は真白。瑠璃曰く死神みたい。

どうしてここにいるのかも解らなくて、なんだか記憶喪失になってる。
困ってる人を放っておけない性分から、瑠璃は真白を助けてあげることにした。
何も思い出せない真白は、自分がどうしてそんなところにいたのかも解らなかった。
そして・・・こんな変わった格好をしているのは本当に死神だからかもしれないとまでいう。
一度死んでいるという記憶だけはあった。だから生き返ったのかもしれないと彼は言う。

なんか暗いヤツなんでそんな正反対の瑠璃と組み合わせて丁度いい感じ。
・・・この物語は真白ではなく瑠璃の視点で進んでいきます。真白が何者かを調べます。
一緒にいろんなことをしながら・・・そしてゆっくりと思い出していく。
記憶を取り戻したら、消えてしまう。人間ではない存在。名の通り雪のように消えていく。
わがままでもいい・・・消えて欲しくない。好きだから消えて欲しくない。

前々に登場したイケメンはなんか俺がガンダムだみたいな勢いでやってくる。
俺より強い奴と戦いたいwwwwwwwお前リュウかよwwww昇竜拳すんぞwww
描写も何もなく、一瞬で真っ二つにされたのには唖然とした。これはいくらなんでも。。。

■終わりの物語

いきなし射殺しかけたまま終わってやっとこさここまで来れましたが、、、
ここでホントどうでもいいことなんっすけど立ち絵使いまわしはどうかと。。。
灯ルートのとき最初にちょこっと出てきた悪役をカノンの上司の立ち絵に使うのは無理あんだろ。
いくら服変えたからってこれは流石に酷すぎる・・・。あかんでしょ。。。

カノン可愛いよカノンwww黒髪長髪wwwんでメガネときたらもう最高だわハァ(*´д`)ハァ
いいよぉ~いいよぉ~クロエも可愛いよねwwwこの二人は中の人も好きだから最高www

昔、風花という少女がいた。カノンとは瓜二つだ。
この世界には同一の存在がいて、カノンがこっちの世界に来たから・・・、
風花は死んでしまった・・・という考えもできるらしい。
そんなわけなくても、過去の古傷がそういう考えを肯定させてしまう。

旅行に行ったその事故で皆死んでしまった。自分だけが取り残された。
もし・・・もし自分もついて行けば、一緒に死ねただろうか?
もし・・・行くのを止めれば、皆は死ななかったのだろうか?
そこには複数のIFだけが存在していた。しかしそれは全て“もしも”である。

今の今まで散々回りの邪魔してきた殺人鬼は俺がガンダムだに瞬殺されました。
これ描写とか書く気さらさらねぇな・・・全部二行ぐらいで即死してますけどw
ここで、刹那・F・セイエイを倒すためにこれまでのヒロインと主人公が集合します。
といっても描写は殆どなく瞬殺シナリオなんで、あまり意味はないかと(爆

実はあいつがヤンデレ野郎で殺人鬼の正体ももわかったけどテケトーw
トランザムでバラバラにされました。俺がガンダムだwww
んでホントの黒幕登場してクロエ操られて、頼むから俺を置いていかないでくれ。

そっからずっと空気だった瑠璃がついに登場する。
真白は風化して消えたから、心折られてそのまま登場しないのかと思ってたけど、
ちゃっかり鎌振り回して登場します。こっからクイズになります。
やっべ・・・俺ちゃんとシナリオ読んでなかったぞ!!!(マテ

なんとかクイズ臭いのもクリアしたらなんと主人公が刹那・F・セイエイに化けるわけよ。
もう戦闘なんてちゃっちすぎて笑ってしまうぜwww全て彼ら彼女らのターンですからwww
なんか戦闘モノのような感じの内容なのに描写がなさすぎて悲しくなってくる、、、。

えええええええええええええええ!!!! なんかいきなし終わった!!!!???









































■終わらない物語

っと思ったらもっかい最初に戻るとなんか続きが・・・、、、

まさかの昴おじさん・・・あんた神キャラやったんやね、、、
いや、まぁ、最後はこういう終わり方でいいと思いますよ。
ただいくらなんでも灯は可哀想だよ(´・ω・)
そいつの主人公死んだまんまとか。全員ハッピーにしてやれよw
ああああああああああああああああああ!!!!!!!11
俺は単純にハッピーエンド嫌いな方だけど、
だれか一人だけがバットなエンドなんてもっといやだぁああぁ!!!
朱良を復活させてやれよwwwこれは酷い。ひど過ぎる・・・。
いや、これは一番この作品の中で一番怒りを覚えたぜぇ。。。。
ってか灯が完全放置すぎる。これ記憶操作で忘れたとかいってたけど、
思い出したら発狂死確定だと思うんだけど???
結局、幸せなん半分、不幸せ半分で、かなり差別されたゲームである。

とにかく灯とクロエが半端なく不幸である。
なんのために5つも視点作ったんですか? 灯はヤンデレ化しても文句言えんな。
もうあれだ発狂死すんぞ。こりゃ記憶戻った後が気になるとこだ。

それにしても・・・いくらなんでもこのエンドは酷い。

■感想

今時、非アクティブで操作できないエロゲとかやる気になれんとです。
・・・エロゲしつつ他の作業がしたいので、どうしても操作できないと解っただけで、
なんだかやる気が根こそぎ持っていかれます。どうにかできませんかね?

主人公がなんと5人もいるってことで視点が変わりますが、
上手く5つのシナリオに分けてあるのでまぁ・・・問題はないかな?
感情移入だのなんだのゲームなりなんなりにそこまで考えて見てるわけじゃないんで、
まぁ、俺にとっては視点が100あろうが1000あろうがどうでもいい話。
結局んとこおもろいかおもんないかです。感情移入できたらからおもろいわけじゃないでしょうに。
5つのシナリオを見て5人の主人公のお話が終わった後に、サブタイの秘密とやらが解る。

とにかくその秘密とやらが気になってがんばって攻略してました。
どうしても非アクティブで操作できんってだけでやる気はないんですが・・・
ともかく頑張って攻略です。絵も水月さんで好きな絵師さんでしたしハァ(*´д`)ハァ

あんまどうでもいいことかもしれませんが主人公の声は欲しかったかなぁ。
主人公が5人いますがメインではないときは出来れば喋って欲しかったです。
あと・・・無駄に戦闘臭いイベントがあったんで、ボイスあるなしでやっぱ変わってたと思うんで。

そういえばこれも勘違いかもしれないんですが、
本(シナリオ)を選ぶとこなんですが、間違って選んだとき前のページに戻れないのも嫌でしたね。
そういう細かいとこ気にしちゃうんですよね。出来れば戻れるようにして欲しかった。

さて、シナリオでしたが5つの視点で思考は違いますが、
関係している事件は全て同じで、その順番は好きなように進めることが出来ます。
その中から事件の謎を解決していくことになりますが、こういうの苦手。。。
推理(?)ってかそういう謎めかしいシナリオはアホな俺にはホント無理なのだw
あと制服はなんかef臭いけど、中身は全く関係ないので問題はないかとw

ってかデモムービーってどこで流れたの???
TOPが麒麟とクロエなんですけど・・・麒麟の恋人はカノンですよ???
なんかところどころおかしいところが、、、何より灯が可哀想なんだってばよ!!!
シナリオはかなり短め。あと戦闘モノっぽいのに描写は無く全て瞬殺です。
特に俺がガンダムだをされるのでウザさが半端ないwそして主人公までもが!!?

オススメかどうか・・・厳しいもんがありますね。
曲もないしし、まぁ、その辺はどうでもいいと思いますけど、、、

エロは一応1キャラに2つはあったしよかった。echo.よりはおもろかった。
絵がよかったらどうぞって感じ。おもしろくないわけでもなかったですしね!!!

でも灯の扱いだけは許さない絶対にだ!!!!!!!!!!

とこんなもんで仕舞い。ここまで読んでくださってどもでしたハァ(*´д`)ハァ


↑↑クリックよろしくおねがいします><
スポンサーサイト

| レビュー・攻略 | 16:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


【いろいろと応援中♪】

『プリンセスラバー!』応援中です!
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。